ゴルフスクールが横浜だったのでフランス人の子育て論を学べに行けた

レッスンを受けているゴルフスクールが横浜にあります。
横浜は歴史的にもフランスとの接点が多く、現在も”横浜フランス月間”なるものが催されるなど、
横浜の文化に大きな影響を与えた国の1つでもあります。
そんな横浜でフランス人の子育てについて学ぶ機会がありました。
今までも何度かフランス人の子供を見て感じたのは、おとなしく礼儀正しいという印象です。
日本人もよく礼儀正しいと言われますが、フランス人の子供は、幼くても落ち着いていて、
既に親場馴れしているような大人びた雰囲気を醸し出しています。
その訳は、日本のように子供第一主義ではないこと。
まずは家族を含めて他人を意識させ、その中に自分がいるという基本思考があるから、
いつも相手を思いやる習慣が身に付いているのではないかと思います。
日本では何かと子供を優先させますが、フランス式子育て術は、まずは自分、次に子供。
買い物に行って子供がおもちゃをねだって泣いても、先ずは必要な買い物。
そして、何よりも子育て本を片手にあくせく育児をするのではなく、
自信をもって子育てする姿はたくましくも羨ましくも見えました。

ライブチャットの事務所で子育て術の話題で盛り上がった

ライブチャットの事務所には子育て中のお母さんもたくさんいて、
日本人だけでなくフランスの人もいたりするのでついつい子育て術のことで盛り上がることになりました。
フランス人の子育ての方法を聞いたりしてみると、やはり日本とは違うと感じるところがあり
良いか悪いかは別として色々なやり方があるものだなと感心をしてしまいました。
逆にその人も日本のやり方に感心をすることが多いようで、何かと勉強になると言っていたのです。
子育ての仕方というのは正解というのがありませんから、
国を問わずに良いと思える方法をどんどん取り入れていくのが一番いいかなと話していて感じました。
それだけに、皆で互いに情報交換することができるこのような場は貴重だとも思ったのです。

青山の結婚相談所でフランスの子育ての良さを教えた

昔から早く子供が欲しいという願望がありました。
そしてどのような子育てがしたいかということも考え、いろいろな国の子育ての方法を調べたりもしていました。
そんな願望を持っていながらも、なかなかいいお相手にめぐりあうことができずに、
友達に誘われて青山の結婚相談所に入会しました。
お相手の希望条件を聞かれた時は、迷わず、子供を欲しいと思っている人を一番の条件に提示しました。
結婚相談所の方に何人か紹介してもらい、その中から選んだ人は、とても優しそうな方でした。
だんだんと話がはずみ、子供の話にもなりました。
フランスでは子育ての支援がすごいということを知っていたので、そのことを伝えると、その良さにとてもびっくりしていました。

フリーランスの友人レンタルオフィスを青山で借りた。

フリーランスで仕事をしている知人が、家の事情で仕事をしていた自宅の環境がわかりました。
環境が変わり仕事がなかなか進まない。。。そこでレンタルオフィスを青山で借りたそうです。
下見にいって一日過ごしてきたそうなんですが、思いのほか居心地がよくて、そのまま契約してきたとか。
SOHOワーカーやノマドワーカーの利用を始め、学生さんも勉強場として利用しているらしいです。
勉強のありかたも多種多様になってきましたね。

意外!?フランス人も占い好き!電話占いで当たるなら…。

フランスでは占いが盛んらしく雑誌には必ず占いの広告が出ているそうです。
採用時に占いが関わる企業もあったりするらしいですよ(もちろん極秘らしいです)!?
なんでも有料番号で高額な請求も当たりまえ!?
電話占いで当たるなら、金額に糸目はないという事でしょうかね。
そういえばかの皇帝ナポレオンには重要な決断の影に深く関わる占い師「アベ」という存在が居て、
エジプトに行くように命じ、パピルスの書を見つけたり、
「ナポレオン・ボナパルト」というフランス名に解明をさせたそうです。
うーん、占いの歴史が凄すぎますね。

子育ての中でティーカッププードルを飼う事は必要か

トイプードルはご存知の人は多いでしょうが、ティーカッププードルと聞いても知っている人は少ないでしょう。
しかしティーカッププードルは、犬種的にはトイプードルなのです。
成犬に成長したときの体重が2㎏以下、もしくは1.8㎏以下のトイプードルを指す言葉なのです。
ぬいぐるみのように愛らしく、お家がそんなに大きくなくても十分に飼うことができるので人気のわんちゃんです。
元々プードルはフランス生まれの犬種なので、フランス人はこの犬種が身近に感じます。
小さくて可愛らしいものが好きな日本人にはとても好評なのです。
子育て術の中には犬を飼うことは情操教育に良いとされていますが、
とても小さいわんちゃんなので、小学生くらいの子なら面倒を見やすいでしょう。

子どもの成長に観葉植物をレンタルする

心を育む家訓を作ったものの、子育て術を確立させることができず悩みを抱えていました。
日本人らしさを大切にしすぎるあまり視野が狭まっていたように感じたので、
海の向こうの文化にも目を向けることになります。
フランス人の著書を偶然にも見つけたとき、観葉植物レンタルするのが効果的である情報が目に入りました。
観葉植物レンタルした一品を室内に置くことによって、人間以外の存在にも栄養源が必要である知識を教えられます。
なおかつ観葉植物レンタルですから、遅かれ早かれ返却時期が到来します。
形あるものと半永久的に同じ時を歩めない現実を認識させられる利点もあるので、
フランス人の考え方に着想を得た子育て術を日本人ですが取り入れます。

出産前にDVD買取など利用し部屋を掃除しよう

子供が生まれたら育児に追われ自分の時間が無くなると思い、部屋の掃除をしておきました。
夫婦二人の生活でしたが、旦那さんの趣味であるDVDがたくさんありました。
今後は、夫婦そろってDVDを見る機会も少ないと感じDVD買取店に持ち込むことにしました。
買取店には古本も扱っていて査定の間見ていたのですが、そこで気になる本がありました。
「フランス人と日本人の子育て術」に関する本です。
パラパラとめくってみたのですが、初めての育児に不安いっぱいの私には参考になりそうなものでした。
DVD買取査定の結果は、3000円程でしたので夫に頼みその本を購入してもらいました。
不要なものを売り必要なものが手に入ったので良かったです。

東京で手形割引の相談をした

東京で手形割引の相談をしたいときにおいては、
それを行う場所まで移動するということが不可欠になってきます。
このとき、そこまでの移動ルートを把握しておくと同時に、交通手段を調べておくことが大事です。
鉄道を利用して長距離の移動をすることになったときには、
車内において読書をするという選択肢があります。
子育てに関する本やフランスのガイドブック、そして日本各地の旅行雑誌といったものを挙げていくことが可能です。
車内で読む本については、書店やインターネットで買う以外にも
中古書店で手に入れるというパターンが存在してます。
また、図書館で本を借りるという選択肢においては、費用を発生させることがないという利点があります。

東京の便利屋さんを飲みに行った

フランスでの生活をしたことがあるという、東京の便利屋と飲みに行くことになりました。
ちょっとしたお願いをしたことがきっかけで今度飲みに行くということになったのですが、
とにかく色々楽しい話を聞くことができさすがは便利屋だと思ったものです。
元々、彼女とフランスで生活をしていたらしいのですが、
子供ができたということで子育てをするならやはり日本のほうが安心だということで、
日本に戻ってきたということです。
しかし、日本は簡単に仕事が見つかるわけではないので、
なにか良い仕事が無いかと始めたのが便利屋だったわけです。
東京の便利屋は文字通り何かと、あると便利な存在ですから帰国当初から順調で
今ではかなりの稼ぎがあるということで、凄いと思うばかりです。